会社案内

  1. HOME
  2. 会社案内

株式会社オリオンは、1976年に美術・デザイン・画材用紙を扱う会社として設立しました。
創業者のものづくりに対する強い思いから、創作者のニーズに耳を傾け大手製紙会社と連携し
自社ブランドの高級画用紙や額装用マットボードを開発、製造してまいりました。

代表的な製品として「ワーグマン水彩紙」という紙があります。
この紙は、色の着色を繰り返し行えるよう何度でも水洗い出来るほどの
強靭な紙面を持たせ絵具の発色の良さと、中目と細目の両方を持ち合わせた表裏なしの紙に仕上げました。

そして40年以上経った現在もこのものづくりに対する強い思いは引き継がれており
国産では無かった芯材がカラーのマットボードや、アクリル絵具向けの専用紙など、開発を続けております。
芸術や文化には、人間的な心の豊かさからなる「感性」、ものづくりという「エネルギー」を生み出す力があると思います。

お客様の「心のゆとりから生み出される力」の手助けになる製品を作っている事に意義があると考え
「紙」を通じて、限りないクリエイティブワークと繊細な感性にオリオンは応え続けます。

代表取締役 山﨑久郎

会社概要

会社名 株式会社オリオン
所在地

      [本社]
〒351-0115 埼玉県和光市新倉2-2-40

   [洋紙部]
〒351-0101 埼玉県和光市白子2-24-3

[大阪支社]
〒577-0065 大阪府東大阪市高井田中4-4-1

TEL 048-465-2556048-465-2556
FAX 048-463-9737
設立 昭和51年8月9日
資本金 6200万円
代表者 代表取締役 山﨑久郎
業務内容 美術、製図、デザイン、画材用紙、イラストレーションボード、マット、
スケッチブックの製造販売、ハーネミューレ社製品販売

沿革

1976年8月

山﨑和男代表取締役社長 株式会社オリオン設立

1977年

オリジナルペーパーの在庫販売を開始 / [ クリエーションペーパー ]

1979年

 [ オリオンバロンケント / ホワイトマット ]

1980年

 [ シグナス ]

1981年

 [ ワーグマン水彩紙 ]

1983年

 [ アルデバラン版画紙 ]

1985年

 [ 新ホワイトマット ]

1989年

 [ シリウス水彩画紙 / コピートレス / オリオンクロッキー ]

1991年11月

洋紙部設立

1993年

 [ スタジオファイントレ ]

1994年

 [ 新コピートレス / スーパーコピートレス ]

1995年

 [ 新シリウス水彩画紙 ]

1996年

 [ ブラックマット ]

1998年

 [ 新オリオンクロッキー ]

2002年

 [ バニラマット ]

2004年

 [ デネブ水彩紙 ]

2009年5月

山﨑和男名誉会長就任
山﨑久郎代表取締役社長就任

2009年6月

独ハーネミューレ社 輸入代理店を開始

2009年8月

有吉画材工業株式会社と業務提携を開始

2011年11月

有吉画材工業株式会社と合併

2013年

 [ エクストラカラーマット ]

2015年

 [ 苧麻新和紙(麻王) ]

2016年

 [ アクリルデネブ / こみっくでねぶ ]

本社アクセス

大阪支社アクセス

紙や画材に関するお問い合わせは
オリオンまでお気軽にご相談ください。

TEL:048-465-2556

平日9:00~17:00(土日祝祭日除く)

メールフォームからの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ

PAGE
TOP